ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 環境市民Blog(現在位置)
環境市民Blog
環境市民のビジョン

環境市民Blog

rss

環境省、何するとこぞ?

カテゴリ:電子かわら版コラム|更新日:2020年08月26日 21:05:42

2001年、環境庁から改組されて、環境省が誕生。
庁から省へと格上げされたことで、権限が強くなり、きっと日本の環境行政はよくなるのだろうと淡い期待を持ったものですが、最近の環境省関連のニュースには目を疑うばかり。
ちょっと、しっかりしてよ、環境省さん!!

閲覧(167)

こんな時こそ「子の曰(のたまわ)く」

カテゴリ:電子かわら版コラム|更新日:2020年08月12日 21:27:18

間もなく、終戦から75年。
コロナ禍に揺れる我々は今なお、
大日本帝国の時代から続く過ちを改めることができずにいるのではないでしょうか。

閲覧(242)

豪雨と新型コロナ。その根本は.....

カテゴリ:電子かわら版コラム|更新日:2020年07月22日 22:55:47

半日で7月ひと月分の降水量を観測※1。
これには度肝を抜かれました。
令和2年7月豪雨による避難生活者は120万人にもなったそうです。
※1

閲覧(248)

芸術は社会に必要とされているのか?

カテゴリ:電子かわら版コラム|更新日:2020年07月08日 16:13:42

新型コロナウイルスの感染者数が再び多くなり、嫌な感じがするものの、街に出れば、デパートも喫茶店も営業再開。
その一方、音楽家や画家などの芸術家は、作品を表現する場がまだまだ制限されています。
いつになったら、このような状態が改善されるのでしょうか。

閲覧(147)

ストップ交通崩壊!公共交通を安全に使おう

カテゴリ:電子かわら版コラム|更新日:2020年06月24日 23:17:45

なんだか根拠がわからないまま緊急事態宣言が解除され、コロナは収束したのだかどうかわからないうちに日常が戻ってきたような今日この頃、皆さん、電車やバスに乗っていますか?
暮らしの足を支える交通を守るために、今、公共交通に乗ることがとても大事。感染を予防し安全に乗るコツをお伝えします!

閲覧(323)

一覧に戻る


ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2020 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン