ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 環境市民とは(現在位置)
環境市民とは
環境市民のビジョン

環境市民とは

1992年に京都で誕生した環境NGOです。

環境市民は、1992年、 ブラジルのリオデジャネイロで地球サミットが開かれた年に京都市で誕生しました。政党や宗教団体、企業などから独立した民間非営利の団体として、環境を大切に思う人が集い、 日本で-から活動の幅を広げてきた 「日本発」の団体です。

環境問題に多方面に取り組み、研究・調査にとどまらず実践活動も行う、そして誰もが参加できる環境NGOとして、 「日本初」の活動に積極的に取り組ん

でいます。

「環境市民」の意味

環境市民という名称は、

  • 環境問題に対して社会的に自立した行動と責任を取る人
  • 他社への依存的な要求や非難の行動よりも、率先して実践と提案を行う人
  • そのような人々が集まった団体

という意味が込められています。

ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2018 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン