ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 他団体行事情報
環境市民のビジョン

他団体行事情報:第12回ESD カフェ Tokyo「地球にやさしいパンを食べる?小麦と生物多様性」


イベントタイプ : イベント告知
開催日 : 2021-11-23
終了日 : 2021-11-23
開催場所 : 東京
すっかり日本に馴染んだパン。多くの方が、毎日のように食べているのではないでしょうか。

パンの原料の小麦は8割以上を輸入に頼っています。 国産小麦の状況は? 輸入小麦は安全なの?

ESD-JカフェTokyoでは、これまでも「学校給食のご飯」や「エシカル珈琲」などを題材にしてオンラインセミナーを開催してきましたが、今回は、このパンを題材にして皆さんと考えていきます。

やっと新型コロナウイルス拡大防止のための緊急事態宣言発令が解除されましたので、久しぶりのハイブリッド開催となります。オンサイト会場は、渋谷の「パン・オ・スリール」。パンがお好きな方など、どなたでもお気軽にご参加ください!学生さんの参加も大歓迎です!もちろん、これまで通りZoomでの配信も行ないます。是非オンラインでも引き続きご参加ください。


◆開催日時:11月23日(祝) 17:00?19:00 (ハイブリッド開催)
◆対象:中学生以上
◆参加費(オンライン無料、会場参加1,500円)
 ※1500円には飲み物代、試食のパン、お土産が含まれます。
◆定員:パン・オ・スリール会場8名、オンライン80名

【講師紹介】
須藤 宏幸・美智子 パン・オ・スリール 店主
前田 茂雄 前田農産食品株式会社 代表取締役

詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。
https://www.esd-j.org/news/7559

◆主催:持続可能な開発のための教育推進会議(ESD-J)
◆お申し込み:https://esdcafetokyo12bread.peatix.com/
◆お問合せ:jimukyoku★esd-j.org(★を@に代えて)

ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2021 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン