ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > ホットニュース  > 緊急寄付キャンペーン お礼とご報告(現在位置)
ホットニュース
環境市民のビジョン

緊急寄付キャンペーン お礼とご報告

環境市民では2014年2月から3月まで、緊急寄付キャンペーンを行いました。その結果多くの皆様からご寄付をいただきました。ご寄付くださった皆様、また呼びかけに協力してくださった皆様に心より感謝申し上げると共に結果をご報告いたします。(緊急寄付キャンペーン詳細

写真は...環境市民のファンドレイジング戦略を立案しているチームからお礼をこめて!(前列、右から左へ:内田洋子理事、杦本育生代表理事、早瀬昇理事。中段:下村委津子理事。後列右から:原田紀久子理事、牧村好貢理事、特定非営利活動法人 しみん基金・KOBE 事務局長 江口 聰さん、風岡宗人理事・チーフコーディネーター、上田正幸理事)
 

緊急寄付キャンペーン結果

合計:192件 2,950,667円(目標金額300万円)

コース別人数:タニマチ(3万円以上)36人、サポーター(1万円以上3万円未満)74人、シチズン(1万円未満) 82人
 

ご寄付くださった皆様(公開可能な方のみ)

●タニマチ
安藤 多恵子、安藤 志保、内田 洋子、大西 康史、川本充・有川真理子、(特非)KES環境機構、小出 廣行、齋藤 千宏、在間 敬子、下村 委津子、下村 美千子、下村 周三、白石克孝、杦本 育生、杦本 啓子、高田知行・Eva Axnix-Takada、高月 紘、谷田 泰、永橋 為介、早瀬 昇、速水 祐一、平田 勇夫、深尾 昌峰、牧村 好貢、㈱吉川商店、金銅 幸夫

●サポーター
秋田 仁志、塩梅 修、飯塚 宣子、石原 慎一郎、井上 和彦、井上 洋一(富士山太子館)、猪村 博司、植月 清隆、内田 潔、江口 總、大田 伊久雄、奥津 登代子、尾崎 力、菊池 暁子、義之 麻里、窪井 千鶴子、黒澤 英昭、下司 智子、小池 啓道、㈱三省設計事務所、白木朋子、新堀 春輔、鈴木 紘、高橋 洋子、谷川 毅、土山 希美枝、内藤 正明、内藤 一樹、中原 秀樹、萩原 宏人、長谷 敏夫、花田 眞理子、早川 健一、早瀬 隆司、原 育美、原 亮弘、平島 安人、福間 陽子、㈱富士光、㈱蓬莱館、松下 和夫、的場 信敬、宮北 隆志、宮原 和明、茂籠 好彦、安田 久美江、山川 弘皓・八重子、山口 真一、山田 岳、山本 時子、吉田 淳、吉田 文子、涌井 健策

●シチズン
青木 里佳、伊藤 浩樹、今村 史朗、上田 正幸、上山 静一、近江 まどか、大澤 龍、奥田 哲也、上萩 寛、佐藤 綾美、諏訪 正悟、高橋 恵子、田中 友美子、谷口 彰、常住 良保、時岡 浩二、富久 豊、中川 由紀子、野田 永利子、東 広之、堀 孝弘、前田 拓、見神 誠子、山本 貴之、弓場 則子、吉川 猛、吉田 秀樹、吉橋 秀和・久美子、若尾 祐司、宮永 健太郎

 

環境市民にご寄付をいただいた多くのみなさまありがとうございました

個別のプロジェクトへの寄付ではなく、環境市民の活動を支える財政基盤の安定を目的として、1992年7月の発足以来、初めて目標額を決めた大きな寄付キャンペーンを行ないました。実質2カ月程の短期間にもかかわらず、194件2,935,667円のご寄付をいただきました。NPOの寄付キャンペーンでは一般的には目標達成率70%で成功とされる中、目標の300万円にほぼ届きました。このような多大なご支援をいただきましたことに、心からありがたく思いますとともに、環境市民の活動に多様な方から応援をいただいている証左であると考え、気の引き締まる思いです。

地球規模で気候変動、生物多様性などの環境危機が深まる中、世界の対応は決して十分とは言えません。特に日本では、温室効果ガス削減の2020年までの目標を、90年比で実質増加という数値をCOP19で示し、EU、小島嶼国連合やNGO等から大きな批判を浴びたことに象徴されるように、気候変動問題への対応は後退しています。また経済活性化をお題目に大規模「公共工事」が復活してきているように生物多様性への取り組みも本格化していません。さらに福島第一原発の大事故の反省が全く見られないエネルギー基本計画が策定されました。
社会格差の拡大、秘密保護法の制定に端的にあらわれ民主主義と基本的人権の危機、そして戦争できる国へ変貌の危機等、持続可能で豊かな社会づくりにとって大きなマイナスとなることが、急激にすすめられています。
しかし、このような時代であるからこそ、私たち「市民」が社会の主人公として力を発揮することが求められていると思います。環境市民は「環境」への取り組みを中心としながら、多様なNPO、団体、人々と連携し、平和で人権が重視された持続可能で豊かな社会づくりを、具体化していきます。ぜひこれからも環境市民の活動にご参加、ご支援をいただけますよう、お願い申しあげます。
本当にありがとうございました。

認定NPO法人理事会を代表して 代表理事 杦本 育生

 

今後もご寄付をよろしくお願いします

環境市民は認定NPO法人ですので環境市民への寄付は税制控除の対象となります。引き続き活動を継続、活発化させるためのご寄付をお願いいたします。詳しくはこちら

 

 

 

ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2019 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン