ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 活動への参加  > イベント・ボランティア情報  > ボランティア情報  > 大学生の環境NPO長期インターン「CSOラーニング制度」参加者募集 5/1締切(現在位置)
活動への参加
環境市民のビジョン

大学生の環境NPO長期インターン「CSOラーニング制度」参加者募集 5/1締切

集え若者!社会も、自分も、変える挑戦。

損保ジャパン環境財団が行うCSOラーニング制度では、環境問題など社会の課題に取り組むCSO(NPO・NGO)で8ヶ月間、インターンシップに参加する大学生・大学院生を募集しています。同制度ではこの経験を通じ皆さんが「木を植える人」に成長し、社会で活躍することを期待しています。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

環境市民も同制度の対象団体で、二つのプロジェクトを通してインターン生を募集します。

環境市民での経験を通して、本気で社会を変える力をつけたい方のご応募を期待しています。

 

募集要項

【応募資格】大学生、大学院生

【募集人員】60人程度(関東、関西、愛知、宮城の4地区)

【活動期間】2014年6月~2015年1月までのインターンと3月までのまとめの活動

【奨学金】活動時間1時間あたり800円及び通勤のための交通費

【単位認定】大学・大学院にインターンシップの単位認定制度がある場合、本制度が対象となることがあります。

【説明会】名古屋(4/18金)、東京(4/22火)、京都(4/24木)、仙台(4/25金)*全国4ヶ所で開催
*説明会の参加は募集ホームページ(こちら)を参照しメールにてお申込み下さい。

【インターンシップ応募方法】募集ホームページの申込フォーム(こちら)からお申込下さい。

詳しくはこちらをご覧ください

【応募締切】2014年5月1日(木)

<お問合せ先>損保ジャパン環境財団
TEL:03-3349-4614  MAIL:office@sjef.org

 

環境市民が損保ジャパンインターンシッププログラムデ募集しているプロジェクト

●プログラム1:地域から日本を変える~協働で進める地域主体の創エネ、低エネまちづくり~

【活動内容】本会は全国のNGOとネットワークを組み、2001年~2010年に市区町村を対象に「日本の環境首都コンテスト」を開催しました。そこで培った環境政策に関する専門性と自治体、NGOとのネットワークを活かし、2012年11月、自治体・NGO・研究機関で構成する「環境首都創造ネットワーク」を発足させました。このネットワークには17自治体、15NGO、6研究機関(2014.3現在)が加入しており、再生可能エネルギーを地域のためになるように普及拡大するための政策・活動パッケージ(様々な分野の政策を組み合わせ、相乗的な効果を発揮できるように考えられた政策・事業のデータベース)策定をすすめています。環境市民は環境首都創造ネットワークの事務局を担っており、会議の開催やセミナー、フォーラムの企画運営、政策・活動パッケージのとりまとめなど、活動すべての調整を行っています。インターンの皆さんには、事務局として必要なタスクを分担して担っていただきます。
 

●プログラム2:消費を変える 社会が変わる 全国一斉グリーンコンシューマー店舗調査をしよう!

【活動内容】今年は、誰もが環境に配慮した製品の取り扱い状況や環境の取り組みを調べる「全国一斉店舗調査」を行います。インターンのみなさんには、この調査を一緒にやっていただきたいと考えています。
集中豪雨、干ばつ、豪雪、猛暑・・・・・・世界中でひどい異常気象が続いています。エネルギーの未来に大きな不安があります。現代は年間4万種もの生物が絶滅し、大絶滅時代と言われています。私たちの暮らしや経済活動によって大量のごみが発生し続けています。暮らしの中に入ってくる化学物質や遺伝子組み換え作物への不安も高まっています。
このような問題に対して私たちは無力でしょうか。いいえ。私たちの消費、つまり「買い物」を変えることによって、販売店もメーカーも、そして経済、社会を変えていくことができます。それがグリーンコンシューマー(環境を大切にした消費者)活動です。今回の調査は、誰もがグリーンコンシューマーになれる経済、社会をつくるための手がかりとなる調査です。

 

 

 

 

ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2019 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン