ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 活動への参加  > イベント・ボランティア情報  > イベント情報  > ばいばい原発きょうと 3月7日(土)(現在位置)
活動への参加
環境市民のビジョン

ばいばい原発きょうと 3月7日(土)

環境市民はデモに参加します。
みなさんもぜひ一緒に歩きましょう。

<バイバイ原発3.7きょうと>
原発動かすな! 福島に思いをはせ みんなでデモしよう!

とき 2015年3月7日(土)
ところ 円山公園  ★雨天決行。手話通訳あります

◆メイン集会
午後1:30から 円山野外音楽堂(1:00開場)
●小出 裕章 さん スピーチ
京都大学原子炉実験所助教、原子核物理学者。
原子力の平和利用に夢を抱いて東北大学工学部原子核工学科に入学。原子力を学ぶ   
ことでその危険性に気づき、伊方原原発裁判、人形峠のウラン残土問題、JCO臨界
事故などで、放射線被害を受ける住民の側に立って活動。原子力の専門家としての
立場から、その危険性を訴え続けている。近著に『今こそ“暗闇の思想”を―原発と
いう絶望、松下竜一という希望』(一葉社)『この国は原発事故から何を学んだの
か』(幻冬舎ルネッサンス新書)『小出裕章 核=原子力のこれから』(本の泉
社)『図解 原発のウ ソ』(扶桑社)など。

●制服向上委員会 ライブ
アイドルグループとして最長の結成23年目。「清く正しく美しく」をモットーに
「歌える場所ならどこへでも」の精神でライブとボランティアを中心に活動。
「ダッ!ダッ! 脱・原発の歌」がYouTubeで大反響を呼 び、制服向上委員会の名
前は脱原発の想いを抱く全国の方々の注目を集める。社会派アイドルとして幅広く
活動。

●スピーチ
鈴木 絹江 さん( NPO法人ケアステーションゆうとぴあ理事長 )
松田 正さん(「福井から原発を止める裁判の会」原告団事務局長 )


午後2:45から デモ出発
円山公園~四条河原町~京都市役所前
*環境市民と合流される方は、八坂神社石段下に午後3:00までにお集りください


◆ひろば企画
午後0:00から 円山公園しだれ桜周辺(午前11:00から設営)
脱原発フリーアクション!
★若手中心の実行委員会が、工夫を凝らしてつくりあげたひろばです。
■フリースピーチコーナー 
飛び入り大歓迎! 脱原発にかける思いを発信しよう。
■脱原発青空教室 
なるほどなっとく、脱原発の理由がよくわかる。 
■フリーブース
楽しいブースがいっぱい! 参加者募集中!
■ライブパフォーマンス 
ラップ、ダンス、ロック、ジャンベなど、多様なパフォーマンスが楽しめる! 参加者募集中!
■デモではサウンドデモもやります!

主催:バイバイ原発きょうと実行委員会
tel:075-211-5922
fax:075-251-1003
E-mail:info@nonukeskyoto.com
ホームページhttp://nonukeskyoto.com/

<ひろば企画のお問合せ&お申込み> 締切 2月末日
E-mail:hiroba2015@yahoo.co.jp
※ ブースやライブのお申し込みは、件名に「フリーブース」または「ライブパフォーマンス」と明記してください。

お約束 ★ これだけは守ってね!
●ライブ・ブースともにデモに参加することが前提です。
●デモに参加できないような大がかりな出店はNGです。
●大音響のスピーカー・ドラムセットは使用不可です。
●ゴミは各自お持ち帰りください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆賛同していただける個人・団体を募集しています!
[ 賛 同 金 ] 団体 2000円  個人 1000円 (何口でもお申込みいただけます)
[郵便振替口座] 名義:バイバイ原発きょうと実行委員会  口座番号:00900‐5‐288863
HP: http://nonukeskyoto.com/(「賛同お申込みフォーム」タブがあります)
★お申込み 振替用紙 または HPの「賛同お申込みフォーム」 からお申込みください。  
賛同される個人または団体のお名前、公表の可否、ご住所、ご連絡先(お電話番号またはメールアドレス)を明記してください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆バイバイ原発3・7きょうと よびかけ人
アイリーン・美緒子・スミス(グリーン・アクション)/ 飯田哲夫(京都府保険医協会)/ 井坂洋子(原発ゼロをめざす京都ネットワーク)/ 石田紀郎(さようなら原発1000万人署名・京都の会)/ 伊塚浩平(ラジオ番組 きょうとあなたの声ひろば)/ うのさえこ(3・11ゆいネット京田辺)/ 児玉正人(原発なしで暮らしたい丹波の会)/ 佐伯昌和(京都反原発めだかの学校)/ 坂本真有美 (コープ自然派京都)/ 芝 奈津子(ゴー!ゴー!ワクワクキャンプ)/ シャウベッカー・デドレフ(口丹自然のくらし協議会)/ 杦本育生(環境市民)/ 宗川吉汪(日本科学者会議京都支 部)/ 槌田 劭(使い捨て時代を考える会)/ 出口治男(弁護士/京都脱原発弁護団)/ 仲尾 宏(反戦・反貧困・反差別共同行動in京都)/ 中根葉月(脱原発若者ネット)/ ハタノワタル(黒谷和紙職人/小さな気持ちプロジェクト)/ 原強(コンシューマーズ京都)/ 藤井悦子(アジェンダ・プロジェクト)/ 古谷桃子(しゃぼん玉パレード) / 松本 仁(京都・水と緑をまもる連絡会)/ 山内小夜子(真宗大谷派僧侶/解放運動推進本部)/ 山崎典子(絆キャンプin京都)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆デモのあとは関連企画へ
小出裕章さん講演会
と き 3月7日(土)午後5:30から
ところ シルクホール(きらっ都プラザ 京都産業会館 8階)
アクセス 四条烏丸26番出口すぐ
入場無料・先着700人
主催 京都府保険医協会
共催 バイバイ原発きょうと実行委員会 

ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2019 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン