ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 論文・写真・出版  > 出版物・グッズ  > 完売品  > グリーンコンシューマーガイド1999・京都【完売】(現在位置)
論文・写真・出版
環境市民のビジョン

グリーンコンシューマーガイド1999・京都【完売】

グリーンコンシューマーガイド1999・京都—環境と健康のためのものえらび、店えらび

 〈発行年〉1999 年
〈サイズ〉B5 版 144 ページ 900 円
green consumer guide 1999

京都市内の全スーパー・生協の環境や健康の取り組み・品ぞろえをチェック。調査した店の数は、京都市内の全スーパー・生協255店(調査拒否店12店を含む)です。そして、ガイド作りに参加してくれたボランティアは150人を超えました。
このとき調査したのは、各店舗の安全な食品、日用品の品ぞろえと、ごみの少ない売り方の取り組み状況です。知っておきたい安全な食品、日用品の選び方から、どのお店で扱っているかがわかります。あなたのまわりの詳しいお店情報まで、生活に役立つ情報が満載です。他にも、自然食品店や自然食レストランの情報や生活の中にあるグリーンコンシューマーのヒントを集めたコラム特集もあります。
グリーンコンシューマーになって、環境や健康のことを考えた買い物をしたいという方は必見です。「買い物」という誰でも日常的にする行動から環境にいいことができる。健康にもいい。それだけでなく、グリーンコンシューマー活動は、消費者からスーパーや生産者にも影響を与えることができます。

主な内容

第1章 グリーンコンシューマーの持つ大きな力

 誰でもが日常行っている「買い物」という行動から、環境にいいことができ、健康にもいい、そんなグリーンコンシューマーの考え方や、社会に及ぼす影響の大きさを解説しています。

第2章 環境と健康を考えた買い物

 私たちが日々食べている食べ物や使用している日用品と、環境・健康問題とどのようなかかわりがあるか、効果的なごみ減らしはどのようなものか紹介しています。
また、どこのスーパーに行けば、環境や健康によい商品が手に入るか、どの店がごみ減らしに熱心か、京都市内の全スーパーを調査して結果を「食べ物」「日用品」「ごみ減らし」の3分野ごとに紹介し、ランキング紹介も掲載しています。
その他、「おもなスーパーチェーンの取り組みと私たちからのメッセージ」や「私たちが考える理想のお店」も紹介しています。

第3章 もっともっと見つけよう、グリーンコンシューマーのヒント

 スーパーではあまり扱っていない化粧品や電化製品などの環境・健康を考えた買い物のヒント集です。またスーパー以外にも、自然食品店や自然食レストラン、などおもしろい店が多くあります。そうした京都市内のがんばっているお店も紹介しています。
 

ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2019 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン