ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 論文・写真・出版  > 出版物・グッズ  > 環境市民が関連する出版物(現在位置)
論文・写真・出版
環境市民のビジョン

環境市民が関連する出版物

一覧

環境市民が関連する出版物

グリーンコンシューマー 世界をエコにする買い物のススメ

欧米で生まれた「グリーンコンシューマー」の考え方を初めて日本に採り入れた環境市民代表、杦本育生のグリーンコンシューマー論。20年にわたる実践で培ったアイデアとハウツーの全てを伝えています。

〈出版社〉図書出版 昭和堂
〈仕様〉A5判/並製カバー巻き/256ページ
〈発行年〉2007年
〈著者〉杦本育生(本会代表理事)
〈価格〉1,890円 

アマゾンで購入

詳細を見る

世界の環境都市を行く

kankyotoshiwoiku全米最悪の大気汚染の街から脱却したチャタヌガ、北欧のエコポリス」イエテボリ、緑の改革をとげたブラジルのクリチバ。環境対策をこらした世界と日本の都市をめぐり、大気汚染やゴミ,エネルギー問題にどう取り組み,解決してきたかを紹介する。自然再生,交通鎮静化,環境と経済の両立と,21世紀型都市の姿が見えてくる。

〈出版社〉岩波書店
〈仕様〉新書版/243 ページ
〈発行年〉2002 年
〈価格〉819円(税込み・送料別)

アマゾンで購入

詳細を見る

環境首都コンテスト 地域から日本を変える7つの提案

財団法人ハイライフ研究所環境首都コンテスト全国ネットワーク(主幹事団体:環境市民)は、より広範な自治体、NPO、研究者等とこの先進事例研究の成果を分かち合うために、より詳細にかつ判りやすい分析を加えた書籍「環境首都コンテスト 地域から日本を変える7つの提案」(学芸出版社)を出版いたしました。この本では、持続可能な社会づくりに挑戦している地域の事例を8年間のコンテストの成果をもとにまとめました。「日本は確実に地域から変わりはじめている!」そう確信できる一冊です。環境まちづくりのバイブルとして、ぜひご活用下さい。 

詳細を見る

『Fukushima Traces, 2011-2013』

 福島市在住の赤城修司さんが撮影した写真週を紹介します

詳細を見る

ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2019 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン