ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 入会・寄付のご案内  > グリ・チャリ寄付  > 京都ペレット町家ヒノコ(現在位置)
入会・寄付のご案内
環境市民のビジョン

京都ペレット町家ヒノコ

お店紹介

 京都ペレット町家ヒノコは京都産の木質燃料「京都ペレット」の利用をはじめ、木や火を生活に取り入れる方法や楽しみかたを、大正生まれの町家からご提案しているお店です。 京都の山と、街に暮らす人とを繋ぐお店になりたい、そんな想いで2010年にオープンしました。

豊かな山々に恵まれた日本ではかつて、薪炭を中心とした木質燃料が暮らしを支え、身近にある木々から家や生活道具を作ってきました。ところがいつしか暮らしの中では木を使うことが少なくなり、人の手が入らなくなった日本の森林は今、様々な問題を抱えています。

ここ京都は四方を山に囲まれています。その中で、「木」を暮らしに活かさないのはもったいない!火のぬくもりや木の手ざわりは、誰もの心や体にじんわり心地よくなじみます。

もう一度、日々の生活に木を取り入れてみませんか?そして山に目を向けて、森林問題を解決する第一歩を始めてみませんか? 都会の暮らしにいったいどうやって、木や火を取り入れたらいいの?

まずはそんなご相談からお待ちしております。

ぜひ、ヒノコの店内で「火のある暮らし」「木を使う暮らし」を体感してみて下さい。

スタッフ一同お待ちしております。

 

環境市民への応援メッセージ

京都から世界を視野に入れた取り組みの数々、ヒノコとしても見習いたいと思いながらその背中を追いかけております。共に学び、共に活動しつつ、協力の輪を広げていけたらと思っております。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

グリチャリ対象商品の紹介 

《着火材全般》

着火材とは、ペレットストーブ、薪ストーブの着火、バーベキュー、野外での炊事、キャンプファイヤーなどの火おこしに使う材料です。

京都ペレット町家ヒノコでは、間伐材など里山整備で出る木材を上手に利用し、揮発成分(灯油等)を含んでいない着火材、100%植物ロウ、天ぷら廃油を転換したロウの着火材など、原料からつくられる過程まで配慮した着火材を販売しています。

基礎情報

住所 京都市中京区寺町通二条下ル榎木町98-7

TEL 075-241-6038

営業時間 10:00〜19:00 水曜日定休

京都ペレット町家ヒノコweb

ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2019 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン