ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 活動・実績のご案内  > 広報活動  > みどりのニュースレター編集部(現在位置)
活動・実績のご案内
環境市民のビジョン

みどりのニュースレター編集部


みどりのニュースレターを通して社会をエコロジカルなものに変えていく

毎月みどりのニュースレターを発行

 持続可能な社会づくりへの提案、環境市民の活動を伝えることによって、エコロジカルな社会をつくる、これがこのみどりのニュースレターの大きな役割です。毎月、約1200部発行し、会員を中心に、様々な団体に配布されています。 活動の報告、予告はもちろんのこと、環境問題を考える視点やオルタナティブな社会の提案を展開しています。

ニュースレターの歴史

 みどりのニュースレターの第1号は1992年10月に発行されました。最初は数か月に一度だったのですが、1994年からは毎月1回たりとも休むことなく発行されています。
2005年7月には「ニュースレター刷新プロジェクト」を立ち上げ大幅リニューアルを行いました。特集を増やして主張をはっきりさせたり、会員、読者との双方向コミュニケーションの場をつくったり、投稿用レター「みどりのお便り」の発行もはじめました。

コンテストで優勝も

 2001年には100号記念号、2003年には10周年記念号(すごろくで環境市民の10周年の歩みとこれからの目標を描いています)など、特別編集号も作ってきました。この10周年記念号は「HYOGONコミュニケーション祭 NPO/NGO広報コンテスト」の会報部門で優勝するなど社会的にも徐々にその実績をみとめられつつあります。

あなたがつくる環境メディア!

 編集部のメンバーは、学生もいれば社会人もおり、環境問題について知りたい、多くの人に環境問題を伝えたい、いろんな人に出会いたい、など動機もいろいろ。10数人でにぎやかに活動しています。みんな、環境情報収集に熱心で、講演に言ったり、仕入れた情報を交換したり、刺激を与え合いながら勉強しています。ちょこちょこ数人でつくっていたころと比べると格段に成長しています。いつかは「出版部をつくるぞ!」という夢もあり……。

市民発の環境メディアを目指して

 今でも、新聞雑誌などのメディアから記事について問合せがきたり、会員さんから感想が届いたりと、手応えを感じることはしばしばあります。しかし、私たちは、社会に影響をあたえる、市民発の環境メディアとして、ニュースレターの可能性はまだまだ追求していけると思っています。
環境市民の広報媒体(ラジオ、インターネット)や他プロジェクトとのコラボレーションなど、ニュースレターをもっと面白く!役立つメディアにしていきたいと思っています。
これからのニュースレターは、今これを読んでいるあなたが変えていく力になるかもしれない。

 読むのもおもしろいけど、作るのはもっと楽しい!さあ、あなたの参加をおまちしています!申し込みはこちら

 

ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2019 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン