ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 環境市民Blog  > Sydney diary(現在位置)
環境市民Blog
環境市民のビジョン

Sydney diary

rss

コーディネーターの有川真理子です。12月からシドニーで、NGOのアドボカシーや持続可能な消費などをテーマに調査をしたり実際にいろんな経験をしたりしています。現地での暮らしや仕事を通して感じたこと思ったことを紹介していきます。お楽しみに!
(本事業は外務省主催 2014年度(第8回)NGO海外スタディ・プログラムを活用しています)

ファッションで難民、移民の方をサポート

カテゴリ:Sydney diary|更新日:2015年03月14日 23:31:31

店の名前は「The Social Outfit」。洋服のタグを見ると「Ethically made」の文字が。

聞いてみるとNPOが運営するファッションストアでした。NPOがファッションストア? 面白そうなのでCEOのJackie Ruddockさんにインタビューしてみました。
 
閲覧(3480)

きれいな海、生き物のために デポジット制度導入を決定

カテゴリ:Sydney diary|更新日:2015年03月16日 19:16:23

  「ニューサウスウェールズ州は2017年7月に、飲料容器に対しデポジット制度を導入する」
うれしいニュースが飛び込んできたのは2月21日のこと。

 
閲覧(1257)

水道水でいこう!

カテゴリ:Sydney diary|更新日:2015年03月14日 23:44:37

 今日の最高気温は29℃。湿気がひどくないので日本の夏よりもすごしやすいですがそれでも日中は暑くて水が欠かせません。オーストラリアの場所にもよりますがシドニーは日本と同じぐらいの硬度なので水道水を飲むことができます。おかげでお財布が助かりました。

閲覧(1349)

食べることがもっと楽しくなる量り売り

カテゴリ:Sydney diary|更新日:2015年03月14日 23:43:22

 「量り売り」は容器包装ごみを減らすこともできるし、必要な分だけを購入できるので食べきれずにごみになってしまうという事態も避けられる……と環境市民でいつも伝えていますが、日本には「量り売り」があまりないのでこれを実感するのはなかなか難しいもの。

閲覧(1964)

GOOD ON YOU 〜エシカルなお買い物を簡単に〜

カテゴリ:Sydney diary|更新日:2015年04月27日 21:52:52

 「エシカルコンシューマー」という言葉が日本でも聞かれるようになってきました。「エシカル」には「倫理的な」「道徳上の」といった意味があります。市民が環境や人権、労働、動物の福祉、社会貢献などに配慮した製品やサービスを選択することによって、

閲覧(1317)

全ての記事一覧


ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2016 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン