ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 環境市民Blog  > 電子かわら版コラム(現在位置)
環境市民Blog
環境市民のビジョン

電子かわら版コラム

rss

このコーナーでは、ウェブやメールマガジンの企画運営を行っている「電子かわら版チーム」メンバーのコラムを紹介しています。一緒に企画運営をしたいボランティアも随時募集中です。関心のある方は京都事務局まで。

今必要なのは非常事態宣言なのか

カテゴリ:電子かわら版コラム|更新日:2020年03月25日 15:17:19

中国に端を発した新型コロナウイルスは、今や世界中で猛威を振っています。
世界各国で拡大防止の緊急対策が行われる中、我が国でも小中高校等の一斉休校の要請の他、
新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下改正特措法)の改正も行われました。

閲覧(76)

新型インフル特措法 改正なら国会承認を要件に!

カテゴリ:電子かわら版コラム|更新日:2020年03月11日 14:21:17

いつもは幼児でいっぱいの公園が、今週は小学生だらけ。
そりゃそうでしょう。

新型コロナウイルスの感染拡大予防を目的に、政府が「全国一斉休校」を要請し、
学校も休み、図書館などの公共施設も閉館。
となると家にいても退屈だし、地域の公園をぶらつくか、
中高生であれば街へ繰り出すのも無理はありません。

それにしても今回の決まり方には大いに疑問を持ちました。

閲覧(61)

AIで蘇った美空ひばりさん

カテゴリ:電子かわら版コラム|更新日:2020年02月26日 12:43:12

最近は曲も名前も知らない歌手が増えてきましたが、我が家では、大晦日に紅白歌合戦を見るのが定番です。
昨年の紅白歌合戦の目玉演出のひとつが、平成元年に亡くなられた美空ひばりさんを人工知能(AI)技術で蘇らせるという試みでした。

閲覧(70)

試した自転車通勤で驚きの変化

カテゴリ:電子かわら版コラム|更新日:2020年02月13日 08:24:03

立春も過ぎ、強まる日差しに、徐々に遅くなっていく夕暮れ、日一日と濃くなる春の気配にうずうず。
縮こまっていたハンドルを握る腕が、いつしか伸びているのに気づいたら、もう本格的な春。
さあ、今年こそ、自転車通勤をはじめよう!

閲覧(314)

持続可能な島を目指して〜徳之島より〜

カテゴリ:電子かわら版コラム|更新日:2020年01月22日 10:12:52

初めまして。
京都にある環境市民から約1200キロ南下した先にある鹿児島県は徳之島という離島から、
今回からコラムのメンバーとし参加させていただくことになりました、ぽん子といいます。
どうぞよろしくお願いいたします。

閲覧(99)

全ての記事一覧


ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2020 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン