ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 環境市民Blog  > 電子かわら版コラム  > 発刊!「ちずたび 京都と出会う自転車BOOK」(現在位置)
環境市民Blog
環境市民のビジョン

発刊!「ちずたび 京都と出会う自転車BOOK」

カテゴリ:電子かわら版コラム|更新日:2017年4月27日

このコーナーでは、ウェブやメールマガジンの企画運営を行っている「電子かわら版チーム」メンバーのコラムを紹介しています。一緒に企画運営をしたいボランティアも随時募集中です。関心のある方は京都事務局まで。

昨年来、再三ご案内してきた京都自転車マップの市内版が
この春ついに完成しました!
サイクリスト向けでは日本初となる本格的な地図本として
2004年の1作目上梓から数えて3作目。


新作のタイトルは「ちずたび 京都と出会う自転車BOOK」。
第1作、2作は詳細地図が主体の出版物だったのに比べ、
今回は地図の充実ぶりはそのままに、フルカラー88ページのガイドブックがついています。
歴史、文化、芸術、様々な視点から京都のまちを楽しめる13のコース、
それに親子で走る4コースを紹介するほか、
京都の正しい走り方、熱い自転車人のインタビュー、
子育てに自転車を活かしている達人たちによる座談会、
サイクリング中に立ち寄りたい素敵なお店や銭湯なども掲載しています。
(西日本出版社のサイトから目次などがご覧いただけます。こちらから)。


この本は、制作に約20人のボランティアが参加し、
まちを隅から隅まで自転車で走り回って調査した成果が結実したものです。
そして、制作に必要な資金は、クラウドファンディングと
寄付により86人の支援者から寄せられたお志を使わせていただきました。
まさに市民力の結集がこの本だということもできるでしょう。
ご支援、ご協力いただきました皆さま、本当にありがとうございました。


さて、本ができてほっとする間もなく、このプロジェクトは
次なる「郊外版」の制作準備にかかります。
郊外版の出版は2018年春を目指しています。
わくわくする本作りに参加するメンバーを新たに募集中。
京都を「自転車のまち」にしたいあなた、出番ですよ!
詳しくは環境市民事務局までお問い合わせください。
(げの字)

「ちずたび 京都と出会う自転車BOOK」(環境市民編)


☆姉妹版・好評発売中
 「ちずたび びわ湖一周自転車BOOK」(輪の国びわ湖推進協議会編)
  ※環境市民は、輪の国びわ湖推進協議会の構成団体の一つです。

閲覧(1237)

ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2021 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン