ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > ホットニュース  > 国内初となる市民版環境白書「グリーンウォッチ」を発行しました(現在位置)
ホットニュース
環境市民のビジョン

国内初となる市民版環境白書「グリーンウォッチ」を発行しました


国 内 76 団体の環境 NGO/NPOで構成するグリーン連合(昨年6月5日、環境の日発足、環境市民も共同代表幹事として参画)は、今年5月、国内初となる市民版環境白書「グリーンウォッチ」を発行しました。その内容は、気候変動・エネルギー問題、化学物質問題、原発問題など主要な環境政策をレビューしたほか、東京電力福島第一原子力発電所の事故から5年の歳月を経た今も続く被害と政府の対応について評価分析、日本の環境政策が進まない根本的な課題などについて述べています。 

グリーンウォッチはこちらからダウンロードできます。

http://greenrengo.jp/download/gw2016

 

印刷物がほしい方は、環境市民事務局までご連絡ください。

 

ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2019 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン