ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 活動への参加  > イベント・ボランティア情報  > イベント情報  > <講師>第116回京都CSR研究会 5/30(現在位置)
活動への参加
環境市民のビジョン

<講師>第116回京都CSR研究会 5/30

環境市民のコーディネーターまたは理事が講師を行う、他団体の行事を紹介しています。講演や学習会などへの講師派遣についてはこちらをご覧ください。申込や問合せは主催団体にお願いいたします。

 

今月の研究会は視点を市民活動の方に移し、NGO、NPOから見た場合の企業のCSRについて、様々な観点からお話を伺うこととします。企業にとっては、単独で社会的な事業に参加するよりも、常日頃から草の根的に社会事業に従事している市民団体とのパートナーシップを組むほうが効率的かつ効果的であるはずですが、この方法が案外知られていないようにも思われます。今回は企業のCSR経営を他の分野からながめ、どう
いう協働の組み方が有りうるのかについて、以下のスピーカーの皆様よりお話を頂きます。どうぞ皆様奮ってご参加ください。
 

日時:2014年5月30日(金) 18時半~

場所:京都キャンパスプラザ 2階第2会議室

主催:京都CSR研究会

申込:京都文教大学総合社会学部
島本 晴一先生 sshima@po.kbu.ac.jp

ディスカッションテーマ

テーマ1:「NGOとの協働で信頼を高める! CSR活動とグリーンウォッシュの防止について」
スピーカー:認定NPO法人環境市民 有川 真理子 
 

テーマ2:「企業とのCSRパートナーシップの形成について」
スピーカー:公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)広報担当 吉川七重 様
 

本研究会はブラウンランチ方式(飲食物持ち込み)としますので、気さくにお集まりください。なお、恐縮ながら受付にてワンコイン(500円)をご頂戴しておりますが、本研究会の運営費に充当させていただいておりますのでご了承ください。
また、ご同僚、あるいは関連企業や市民団体の方々など、ご関心のお持ちの方々がおられましたらどうぞご自由にご喧伝ください。            

 

 

ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2019 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン