ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 活動への参加  > イベント・ボランティア情報  > イベント情報  > まちちゃりフォーラム in 高瀬川桜まつり 4/5(日)(現在位置)
活動への参加
環境市民のビジョン

まちちゃりフォーラム in 高瀬川桜まつり 4/5(日)

四条通の歩道拡幅など、京都の都心部の交通環境は大きく変わろうとしています。


クルマ中心のまちづくりから、歩いて楽しい街へ、 快適に暮らせる、エコで持続可能な街への転換が求められています。
都市で便利な乗り物として見直されている自転車のブームも定着して久しい現在、それでもまだまだ多くの問題を抱えています。
 
このフォーラムでは、自転車を安全に活用できる都市を目指して、市民のルール・マナーの遵守と、そのための環境整備を現在の日常生活と未来のまちづくりの両面から、地域のみなさんと共に考えます。ぜひご参加ください。
 
 
■と き:4月5日(日)正午から午後2:30
■ところ:元立誠小学校1階講堂
<行き方> 木屋町四条上ル西側、阪急電車河原町駅1番出口から高瀬川沿いに北へすぐ。
■参加費:無料
 
■主 催:歩いて暮らせるまちづくり推進会議
■共 催:木屋町桜まつり実行委員会/立誠学区自治連合会/認定NPO法人環境市民
 

プログラム

●第1部(12:00~12:45)
簡単なクイズで自転車の知識や交通ルールとマナーを勉強し、普段からの疑問を解決するワークショップ。自転車だけでなく、歩行者や自動車を運転する立場になったとき、それぞれがどのように感じるか? 様々な視点からも意見をあげ、いかに安心・安全に道路を通行できるかを検討します。

ゲスト:建設局自転車政策推進室 総合計画推進課 朝山 勝人課長、中京警察署交通課 山口交通総務係長
 
●第2部「ママチャリで走って暮らせるまちづくり」(13:00~14:30)
 
1.基調報告:京都および諸都市都心部の自転車交通事情について
   藤本 典昭さん(NPO自転車活用推進研究会in関西事務局長)
 
 
2.ディスカッション:サイクルママ&パパさんの本音トーク
<パネリスト>
風岡 宗人さん(認定NPO法人環境市民チーフコーディネイター)
小林 明音さん(NPO法人京都景観フォーラム事務局長)
杉谷 紗香さん(フリーペーパー「Cycle」編集長)
コーディネイター:大島 祥子さん(スーク創生研究所代表)
 
司会進行:下村 委津子さん(ecoパーソナリティ)
 
 

ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2019 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン