ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 論文・写真・出版  > ニュースレター  > 今月のニュースレター(現在位置)
論文・写真・出版
環境市民のビジョン

今月のニュースレター

「2019年4月号」をダウンロードする(PDF)ダウンロード

今月の1枚 

ピナンのヤシの木が印象的な、インドネシアのボルネオ島、西カリマンタンのとある水田。50年間お米作りを続けるアリーおじいさんに聞きました。手前は5年前から作り始めた1年に3回収穫可能な稲。右奥はこの土地に昔からある1年に2回収穫する稲。奥の方が背が高いのにお気付きでしょうか。
2018年末、企業が開発したことも原因と考えられる洪水が2週間続き、手前の稲は全滅。全部植え直さなければならず大変だったそうです。対して在来の稲は耐水性があり、その後もすくすく成長しています。
どんなに効率が良くても、新しい品種に全部換えてしまわず、昔ながらの種もちゃんと守っていたアリーおじいさん。レジリエンス(しなやかさ)のヒントはここにあるかも……?
写真/ 文章 ゆっこ(環境市民)

■今月の1枚:ローカルは強し!
■報告:第3回エシカル通信簿発表会
■コラム:いま、生物多様性条約で何が話し合われているのか?
■理事リレーコラム:第4回 理事 片山 雅男
■ぐりちょばなし:シェアサイクル

バックナンバーはこちら 

ニュースレター作成チーム ボランティア大募集してます!!

ニュースレターをつくるライター、編集、校正をやってみませんか。環境市民の行事に出かけて記事を書いたり、できあがった原稿に文字の間違いがないかなどをチェックするなどの内容です。関心のある方は、お名前、ご住所、電話番号、メールを記載の上、環境市民までご連絡ください。(mail life@kankyoshimin.org)

 

ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2019 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン