ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 活動への参加  > イベント・ボランティア情報  > イベント情報  > 美味しくて楽しい シドニーのエコ&エシカルライフ 9/19(現在位置)
活動への参加
環境市民のビジョン

美味しくて楽しい シドニーのエコ&エシカルライフ 9/19

グレートバリアリーフにウルル......大自然とユニークな動物で知られるオーストラリアは自然や人を大切にした消費や暮らしをつくりだす市民パワーもダイナミック。
環境市民のコーディネーター 有川真理子がシドニーのNGO「Ethical Consumers Australia」に3か月滞在しながら、見た、聞いた、食べた!? NGO・市民の取り組みを紹介します!
 
【ご紹介内容(予定)】
・Ethical Consumers Australia:ITを活用して エシカルなファッション推進
・Fish&Co:ニューサウスウェルズ州初のMSC(Marine Stewardship Council、海洋管理協議会)認証レストラン
・Behind the barcodeプロジェクト:衣類と家電ブランドの労働問題への取り組みを格付け
・The Source:乾物や粉類、調味料、洗剤などを量り売りで販売する店。できるかぎり国産、オーガニックのものを扱っている
・Bundanoon :世界ではじめてペットボトルに入った水の販売を自主的に禁止した町
 
 
 
【スピーカー】有川 真理子(認定NPO法人環境市民 コーディネーター)
企業や自治体、NPOとの協働によりグリーン購入、グリーンコンシューマーをすすめる事業を多数コーディネート。広報も兼任。2014年12〜3月に外務省主催2014年度NGO海外スタディ・プログラムを活用しアドボカシーや持続可能な消費について調査・研修のためシドニーに滞在。ブログSydney diaryで一部紹介。
 
 
★マガジン購読者には参加費を割引〼!
環境市民の季刊マガジン「流れを変える」Vol.9でもオーストラリアの取り組みを紹介しています。マガジンを購入いただいた方には参加費割引があり〼 購入はこちら(リンク)からどうぞ。当日も購入できます。
 
 
と き:9月19日(土)午後2:00受付開始 午後2:30から4:00    ※終了後はオーストラリアのオーガニック紅茶でティータイム(任意)
ところ:京エコロジーセンター3階 第1・2会議室
(アクセス)京阪藤森駅から徒歩5分、地下鉄竹田駅から徒歩12分
 
参加費:環境市民会員・学生・季刊マガジン購入者 500円/一般 800円
定 員:40人(先着順)
 
申込み:お名前、電話番号、メール、ご所属(あれば)、環境市民会員/学生/季刊マガジン購入者/一般を環境市民(メール life@kankyoshimin.org)までご連絡ください。
 
 
※本事業は外務省主催 NGO海外スタディ・プログラム2015年度フォローアップ・プログラムを活用して行います。
 

ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2018 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン