ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

トップ  > 入会・寄付のご案内  > 寄付キャンペーン  > 終了しました>寄付キャンペーン 市民の力で実現させよう「持続可能な消費」(現在位置)
入会・寄付のご案内
環境市民のビジョン

終了しました>寄付キャンペーン 市民の力で実現させよう「持続可能な消費」

本キャンペーンは終了いたしました。多くのみなさま、ご協力ありがとうございました。詳しい結果は4月下旬にご報告する予定です。

 

寄付募集期間:2016年2月29日から3月31日 目標金額:300万円



全ての生き物と人々の人々の幸せのために 環境、人権、平和を大切にした 持続可能で豊かな社会を実現するために
寄付キャンペーンを実施します!

いますぐに寄付される方は、こちらへ 

【寄付キャンペーンパンフレットのダウンロードはこちら ダウンロード

環境市民は飛躍します 「持続可能で豊かな社会」への対話
3人のキーパーソンが徹底対話!

なぜ今「持続可能な消費」なのか、環境市民の歴史をひも解き、今を見つめ、未来を構想します。詳しくはこちら

市民のチカラで実現する 3つの活動

①どの企業がいいのかな? 市民目線でつくる企業の通知簿
企業を環境、人権、社会への貢献などの視点で調査、格付け。 どの企業が持続可能な消費の実現に積極的なのか、 消極的なのかを明らかにします。
 
②商品選びに役立つ情報を分かりやすく発信。「グリーン・チョイス(仮称)」
環境、人権、社会、私たちの未来を大切にした生活を するには、どのような点を考えて、どの商品を選べば よいのか。スマホ、ホームページ、ブックレットで わかりやすく情報を提供します。
 
③知っている人、行動する人を増やします
全国各地で講座、ワークショップを行ない、共に行動を してくれる仲間を増やします。
 

欧米ではすでにはじまっています!

私たちの消費と環境、人権 

日々、私たちが購入し、消費するさまざまな商品は、その生産、流通、 使用、廃棄する過程で、自然環境の破壊、地球温暖化、生物多様性の喪失な ど深刻な問題を引き起こしています。

 
 劣悪な環境での長時間低賃金労働、児童 労働などの人権問題も、私たちが買う商品 を生産、流通する過程で起こっています。 また、消費者の健康や安全を損ねる製品も 後を絶ちません。 
 
このような状況を解決するために、世界も動きはじめています。

 2015 年 9 月に国連で持続可能な開発目標(SDGs)では、その目標のひとつとして「持続可能な消費」が明記されました。ただ、実際に「持続可能な消費」を実現するためには、 消費者が適切な情報をもとに、持続可能性を大切にした商品を選べるようにしていかなければいけません。
 
環境市民は、買い物の選択を変えることで、環境、経済、社会を持続可能なものに変える「

グリーンコンシューマー活動」に日本ではじめて取り組み、 全国的に展開、グリーン購入法の制定に も影響を与えました。  このグリーンコンシューマー活動を発展・深化させ、市民のチカラで持続可能 な消費を実現していこうと、2016 年 1 月「消費から持続可能な社会をつくる市 民ネットワーク」を様々な専門性や経験の ある 33 のNGO・団体とともに立ち上げ、 3 つの活動を始めました。

この 3 つの活動を行うために、助成団体からの助成金を得ています。しかし、 環境市民の財政基盤を充実させながら、 実りあるものにしていくには、まだまだ 資金が十分ではありません。持続可能な 消費を市民の力で実現していくために、 ぜひ、皆様からのご寄付をお願いいたします。
 
(写真上)2013 年に崩壊したバングラディシュのラ ナプラザ商業ビル。1000 人以上の労働者 が亡くなった。ビル内では過酷な労働が強 いられ先進国で販売されているファストファッションブランドの洋服がつくられていた。(Dhaka Savar Building Collapse.jpg)
(写真下)洗剤や化粧品、食品などさまざまな製品に使われているパーム油のプランテーション 開発の影響などで森林火災が多発。写真は インドネシアの様子。
写真提供 ウータン・森と生活を考える会
 
 
 

寄付コース

ご寄付の額により3つのコースがあります。もちろん額の多寡にかかわらず、皆様の志に深く感謝します。

「タニマチ」コース 3万円以上
「サポーター」コース 1万円以上、3万円未満  
「シチズン」コース 1万円未満

 

寄付の方法

1 クレジットカード決済
ウェブサイトを通してクレジットカード決済できます。


※クレジット決済の場合は1000円以上でお願いします。
※決済前に下記の「クレジットカードご利用のご案内」をお読みください。
※決済ページで必要事項を記入した後に金額を変更する場合はこのページにもどって金額を記入しなおすことになります。お手数ですがどうぞよろしくお願いします。

金額を選んで寄付をする

※「寄付をする」をクリックするとクレジット決済ページに飛びます。

★「環境市民活動全般への寄付」をお選びください

金額を選択で指定

金額を自由に入力して指定

※1000円以上でお願いします

 

2 郵便振替
     郵便局備え付けの青色の振込用紙をお使いください。
     記号01020-7 番号76578 (名義)環境市民


3 銀行振込
    下記口座へお振り込みください。なお、お名前、ご連絡先を      お手数ですが電話、メール、FAX等でお知らせください。

    銀行名:京都中央信用金庫 御池支店  普通口座 口座番号0666071
    名義:特定非営利活動法人環境市民 代表理事 杦本育生
トクヒ)カンキョウシミン ダイヒョウリジ スギモトイクオ)

4 事務局へ持参
本会事務所(京都市中京区麩屋町通り二条下がる225 第二ふや町ビル206)にご持参ください。平日午前10時〜午後6時です。


※いただいたご寄付は活動に必要な費用全般に使わせていただきます。活動を指定される場合はその旨ご連絡ください。
※ご寄付いただいた方は、ウェブサイト、ニュースレターなどでコース名とお名前を掲載させていただきます(匿名希望の方を除く)。

 

環境市民のは寄付は税金控除の対象となります

環境市民は寄付金控除の対象となる「認定NPO 法人」です。

個人の場合:本会に2,000 円を越えるご寄付をいただいた場合、確定申告をすることにより税金の還付が受けられます。

収入毎に決まった上限がありますが、最大の場合、下記の税額控除が受けられます。(所得税の支払額から引かれます。)

税額控除額=(寄付金額-2,000円)×40%

法人の場合:法人から本会へのご寄付は、一般の寄付金とは別枠で寄付金の額の合計額と特別損金算入限度額とのいずれか少ない金額の範囲内で損金に算入することができます。

相続または遺贈により取得した財産を寄付する場合相続された方が本会へ相続財産を寄付された場合、寄付した相続財産が非課税になります。ご関心をお持ちの方はお気軽に環境市民にご相談ください。

 

キャンペーン賛同人一覧

明石祥子(フェアトレードシティくまもと推進委員会代表理事)/秋田仁志(弁護士)/明致親吾(京都CSR推進協議会会長)/安藤志保(三原市議会議員)/飯田哲也(環境エネルギー政策研究所所長)/伊川健一(健一自然農園代表)/石崎雄一郎(ウータン・森と生活を考える会事務局長)/石田紀郎(NPO法人市民環境研究所代表理事)/石原慎一郎(石原事務所)/井田徹治(環境ジャーナリスト)/伊東真吾(市民エネルギー京都専務理事)/伊藤浩樹(会員)/井上和彦(京のアジェンダ21フォーラム事務局長)/今井奈保子(会員・(一財)日本熊森協会スタッフ)/上山静一(流通環境経営研究所代表)/内田香奈(NPO法人きょうとNPOセンター副統括責任者)/江口聰(しみん基金KOBE事務局長)/大久保規子(オーフス条約を日本で実現するNGOネットワーク)/太田航平(地域環境デザイン研究所ecotone代表理事)/大田伊久雄(琉球大学農学部教授)/大西啓子/大西康史(未来の子)/小川長利(滋賀地方自治研究センター理事)/奥津登代子(会員)/尾﨑力(株)関西マガジンセンター)/折田泰宏(弁護士)/風岡正明(会員)/加藤良太(アドボカシー・オーガナイザー)/上村有里(とよなかESDネットワーク)/河合将生(officemusubime代表)/川北秀人(IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者兼ソシオ・マネジメント編集発行人)/川村輝夫(音楽評論家)/神田浩史(泉京・垂井副代表理事)/黒澤英昭(会員)/小出廣行(会員・KES環境機構主幹審査員)/斎藤千宏(日本福祉大学教授)/齋藤友宣/里中えつ子(関西広域小水力利用推進協議会事務局長)/四宮成晴(土佐の森・救援隊副理事長)/柴田宣史(有)時代工房代表取締役)/正阿彌崇子(NPO法人とよなか市民環境会議アジェンダ21)/神野武美(フリージャーナリスト)/瀬戸勝弘(パタゴニア京都・ストアマネージャー)/田浦健朗(気候ネットワーク事務局長)/高田 知行(ドイツ連邦共和国公認通訳翻訳士)/高月紘(京都大学名誉教授)/髙津玉枝(株)福市(Love&sense)代表取締役)/高橋恵子(会員)/高林伸樹(糺書房)/但馬武(home主宰)/田中孝征(喫茶うずら)/谷川毅(公財)京都市都市緑化協会)/辻井隆行(パタゴニア日本支社・支社長)土田真奈美(福知山環境会議)/津村昭夫(KES環境機構専務理事)/手塚智子(会員)/豊田成(株)トヨダ)/内藤正明(京都大学名誉教授)/永橋爲介(立命館大学教員)/中原秀樹(国際グリーン購入ネットワーク会長)/西村和代(カラーズジャパン(株)代表取締役)/西村仁志(環境共育事務所カラーズ代表)/萩原喜之(地域の未来・志援センター理事)/萩原宏人(一社)SRI(里山ルネッサンス研究所)事務局長)/長谷敏夫(東京国際大学教授)/長谷川治(洗剤・環境科学研究所代表)/服部乃利子(静岡県地球温暖化防止活動推進センターゼネラルマネジャー)/速水祐一(佐賀大学准教授)/原亮弘(おひさま進歩エネルギー(株)代表取締役)/原育美(環境ネットワークくまもと副代表理事)/久山喜久雄(フィールドソサイエティー代表)/肥田睆(元・NHKプロデューサー)/人見友子(有)シサム工房取締役)/深尾昌峰(京都地域創造基金理事長)/藤井絢子(菜の花プロジェクトネットワーク代表)/藤野完二(会員)/星川淳(作家・翻訳家/(一社)アクト・ビヨンド・トラスト代表理事)/星野智子(環境パートナーシップ会議(EPC)副代表理事)/堀孝弘(京都市ごみ減量推進会議職員)/前川遥(NPO法人とよなか市民環境会議アジェンダ21)/町田寿二(NPO法人京都コミュニティ放送理事)/松生由紀子(日本フェアトレード委員会事務局)/松浦さと子(龍谷大学教授)/松岡秀紀(一財)アジア・太平洋人権情報センター特任研究員)/松下和夫(京都大学名誉教授)/松村夏子(会員)/的場信敬(龍谷大学政策学部教員)/宮北隆志(熊本学園大学社会福祉学部教授)/宮原和明(環境カウンセリング協会長崎副理事長)/宗田好史(京都府立大学教授)/村上奈美子(会員)/守田敏也(フリーライター)/山田岳(ただすのもり環境学習研究所代表)/山本貴之(会員)/山本時子(会員)/山本ルリコ(ECOフュチャーとっとり副理事長)/吉川康彦(会員)/吉橋久美子(会員)/ラウパッハ・スミヤ ヨーク(立命館大学経営学部教授)/和喜田恵介(中部リサイクル運動市民の会副代表理事)以上100人(50音順2016.3.4現在) 

呼びかけ人(50音順)

有川真理子(環境市民チーフ・コーディネーター)、植田和弘(京都大学大学院教授)、上田正幸(京都・雨水の会理事長)、内田洋子(くらしを見つめる会代表)、片山雅男(夙川学院短期大学教授)、竺文彦(龍谷大学教授)、下村委津子(ecoパーソナリティー)、白石克孝(龍谷大学教授)、杦本育生(代表理事)、瀬口亮子(水Do!ネットワーク事務局長)、花田眞理子(大阪産業大学大学院教授)、原田紀久子(アントレプレナー開発センター理事長)、早瀬昇(日本NPOセンター代表理事)、牧村好貢(エコソリューションズネットワーク(株)代表取締役)、松田直子((株)Hibana代表取締役)

 

クレジットカードご利用のご案内

決済方法

  • お申し込みいただいた金額は、各カード会社と規約に基づいて、通常のカード利用と同様にご指定の口座より振替をさせていただきます。

領収書の発行と寄付控除について

  • 受領通知は各クレジットカード会社から送付される利用明細への記載をもって代えさせていただきます。
  • 当団体は認定NPOですので寄付は税制控除の対象となります。

ご注意

  • 国際クレジットカード[VISA(ビザ)、MasterCard(マスターカード)、American Express(アメリカン・エキスプレス)、Diners Club(ダイナースクラブ)、JCB(ジェーシービー)]のみ使用できます。海外決済の制限を登録されている方は決済できませんのでご了承ください。

個人情報のお取り扱いについて

その他

  • お申し込みにあたり入力されたすべての個人情報は、SSL方式により暗号化処理されます。
  • お申し込みをお受けした際には、決済サービス会社より受付確認メールをお送りします。メールが届かない場合は、メールアドレスの入力ミスの可能性がございますので、環境市民京都事務局にご連絡下さい。
  • 送信後にお申し込み内容のご変更や取り消しがある場合は環境市民京都事務局までお問い合わせ下さい。

※クレジットカード決済を導入につきましてはアナザーレーン株式会社のご協力をいただきました。

 

 

 

 

 

ページの終端です。ページの先頭に戻る

Copyright(C)2017 NPO法人 環境市民/Citizens Environmental Foundation All Rights Reserved|ログイン